走ろう.com ロゴ

ホノルルを走るハーフマラソン「ハパルア2016」参加ランナー募集開始

ホノルルハーフマラソン・ハパルア2016

「ハパルア2016」は、2012年に始まったホノルルマラソン協会の主催するハーフマラソンの大会です。ハーフマラソンと、ハーフマラソン車椅子競技の2部門での開催となります。

2014年度大会には6,422名参加し、その内日本人1,298名を数えました。ホノルルマラソン同様に時間制限がないため、ハーフマラソンを初めて走るというランナーでも安心して参加ができる大会として注目が集まっています。

マラソンのコースは、本家のホノルルマラソンの中盤をショートカットしたようなルートを通ります。ワイキキビーチ前をスタートし、西側に位置するダウンタウンの街並みを通り、再びワイキキビーチ戻ってきて、ダイアモンドヘッドの周りを一周してカピオラニ公園でゴールします。

ハーフマラソンのスタート時刻は朝の6時。まだ空が薄暗い時間にスタートし、太陽がハワイを照らし始める中を走っていきます。アロハスピリッツ溢れる沿道からの応援も、ランナーの後押しをしてくれます。この時期のハワイは雨期も終わり、気温は20~28度程度と気持ちよく走るのに良い季節です。

◆オフィシャルホームページ
http://thehapalua.jp/