走ろう.com

リーボックが前足にカーボンプレートを備えたランニングシューズ「Floatride Energy X」を発売

リーボックは、前足部にカーボンファイバープレートを搭載したランニングシューズ「Floatride Energy X(フロートライド エナジー エックス)」を、2022年春シーズンに発売します。

「Floatride Energy X」は、マラソンレースから長距離トレーニングまで幅広く対応するランニングシューズです。前足部に反発力のあるカーボンファイバー製プレートを採用し、ミッドソールに最大限使用された “Floatride Energy Foam” が、スピードとクッション性を提供します。足にフィットする “Flexweave®” ウーブンアッパーは、軽量で通気性・耐久性に優れ、ランニング中の足を快適に保ちます。シューズには、30%以上がリサイクルまたは再利用された素材が使われています。

商品概要
商品名
FLOATRIDE ENERGY X(フロートライド エナジー エックス)
価 格
20,000円(税込)
発売日
2022年春シーズン
URL
https://reebok.jp/products/GX1302/