情熱を語って「第34回 サロマ湖 100kmウルトラマラソン」に出よう!Jaybirdが100kmの部の出走権を5名にプレゼント

サロマ湖

ランナーの目線で開発したイヤホンを提供する“Jaybird”では、2019年6月30日(日)に北海道で開催される「第34回 サロマ湖 100kmウルトラマラソン」に挑戦する、チャレンジランナーを募集します。

チャレンジランナーに選ばれた5名には、既にエントリーが締め切りになっている100kmの部の出走権がプレゼントされます。応募の締め切りは、2019年3月10日(日)です。

応募には、応募資格の条件を満たし、応募フォームであなたの「情熱」を書き込む必要があります。“Jaybird”は、応募者に次のようなメッセージを発しています。『ジェイバードは、あなたの情熱を応援しています。あなたのランニングに対するパッション(情熱)をJaybirdにぶつけてください!』と。

「情熱」を語った方の中から、パッショニスタ 5名が厳選なる審査により選ばれ、チャレンジランナーとして、出走権がプレゼントされます。チャレンジランナー特典として、コーチ 平山光典氏によるトレーニングや、Team Jaybirdとしての合同練習会、Jaybirdのイヤホンなどが提供されます。なお、このキャンペーンには、大会に参加するための食事、宿泊、移動などの費用は含まれていないため、各自で手配が必要です。

チャレンジランナー応募についての詳細は、下記URLの応募ページをご覧ください。

「Jaybird サロマ湖100kmマラソン出走権プレゼント」応募フォーム
http://ur0.link/YWzZ

チャレンジランナー募集 概要
人 数 
5名
特 典 
  • 第34回サロマ湖100Kmウルトラマラソン出走権
  • コーチ 平山光典によるトレーニング
  • Jaybirdイヤホン
応募締切
2019年3月10日(日)23:59まで

「Jaybird」のワイヤレスイヤホン