花火をイメージした東京五輪開幕2年前を祝う「ターサージャパン」発売

TOKYO2020 TARTHER JAPAN

アシックスは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開幕2年前を記念した東京2020公式ライセンス商品のシューズを、2018年7月20日(金)から販売を開始しました。

ベースシューズには、シリアスランナー向けの「TARTHER JAPAN(ターサージャパン)」を使用。軽量の基布にウレタン材のトレッドを配した「デュオソール」を靴底前部に配し、さまざまな方向への高いグリップ力を持たせたのが特徴のシューズです。

デザインのテーマは、開幕2年前を記念し祝祭に用いられる「花火」。深みのあるブルーをベースに、アッパー(甲被)の前部とかかと部、中敷に東京2020大会エンブレムモチーフのグラフィック描いています。アッパーかかと部にはボリュームのある刺しゅうを配し、アシックスストライプにグラデーションを施すなど、特別感のある華やかなデザインに仕上げています。

TOKYO2020 OPEM TARTHER JAPANTOKYO2020 OPEM TARTHER JAPAN

TOKYO2020 OPEM TARTHER JAPANTOKYO2020 PPEM TARTHER JAPAN

さらに、運動会などで活躍するフィット性や安定性などを高めたジュニアシューズも発売されます。

TOKYO2020 OPEM TARTHER JAPANTOKYO2020 OPEM LAZERBEAM SC-MG
(ジュニアシューズ)

価格は「TARTHER JAPAN」ベースモデルが18,000円(税別)。ジュニアシューズが4,300円(税別)。販売は、アシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、羽田空港イベントスペース、全国のスポーツ用品店で順次発売されます。

開幕2年前を記念し、祝祭に用いられる「花火」をテーマとしたJAPAN MADEシューズが登場! | 東京2020オリンピック・パラリンピック特設応援サイト
https://www.asics.tokyo/tokyo2020/news/2018tarther.html

商品概要
商品名
TOKYO2020 OPEM TARTHER JAPAN/
TOKYO2020 PPEM TARTHER JAPAN
価 格
18,000円+税
カラー
ディープオーシャン×ディレクトワールブルー/
ディープオーシャン×クラシックレッド
サイズ
23.0cm~29.0cm(0.5cm刻み)、30.0cm