東北・みやぎ復興マラソン2017

東北・みやぎ復興マラソン2017

「マラソンを通して被災地復興の“今”を日本や世界に伝える」をコンセプトとした大会。「東日本大震災」で津波の被害を受けた宮城県の沿岸部、名取市・岩沼市・亘理町にまたがるエリアをコースとした、震災後の県内では初となる公認フルマラソン大会(予定)を開催いたします。復興が進む大地に「新しい感動と記憶と元気」を創り出し、心の復興へとつなぐマラソンを地域住民、そして全国からのランナーのみなさまとともに創り上げていきたいという想いで開催を決定いたしました。

■「東北・みやぎ復興マラソン2017」4つの魅力

魅力1:東北・みやぎの被災地に誕生 新たな公認フルマラソン大会・コース(予定)
東北では震災後初となる、新たな公認フルマラソン大会・コースが誕生します。

魅力2:住民が再び、自分の街へ スペシャル・エイドステーションも設置
コース全域は東日本大震災の浸水域のため、転居を余儀なくされた住民たちが多くいるエリアです。その方々が再び住み慣れた土地に戻り、ランナーの皆さまを出迎える他にはないスペシャル・エイドステーションも設置します。

魅力3:“被災地支援への想い”復興につながるマラソンです
市民参加型のメガ・マラソン大会は地域の復興につながる経済的・社会的・環境的効果などが期待されます。また、大会事業費の中から一部を復興支援に役立てる予定です。

魅力4:「復興マルシェ2017」を同時開催
スタート/ゴールとなるメイン会場では、東北および宮城県内の「ご当地料理」が楽しめる「復興マルシェ2017」を開催します。地元ならではの料理を楽しんでいただけます。

詳細情報
大会名称 東北・みやぎ復興マラソン2017
開催日 2017年10月1日(日)
開催場所 宮城県  岩沼市  宮城県立都市公園 岩沼海浜緑地・北ブロック
開催種目

フルマラソン

:

大会当日に満18歳以上の男女。
(高校生不可)

ファンラン
(6km)

:

大会当日に満15歳以上の男女。(高校生以上)

親子ペアラン

:

大会当日に満6歳以上の男女(小学生以上1名)とその保護者(1名)合計2名

車いすジョギング

:

大会当日に満6歳以上の男女。(小学生以上)

制限時間

フルマラソン

:

6時間30分

ファンラン

:

1時間

親子ペアラン

:

30分

車いすジョギング

:

30分

参加料

フルマラソン

:

13,000円(税込)

ファンラン

:

5,000円(税込)

親子ペアラン

:

3,000円(税込)

車いすジョギング

:

3,000円(税込)

招待選手

鳥居みゆき、トミドコロ、LiLiCo

募集定員

フルマラソン

:

12,000人

ファンラン

:

2,000人

親子ペアラン

:

500組1,000人

車いすジョギング

:

50人

申込期間
RUNNET
2017年2月22日(水)~ 2017年6月30日(金)
定員に達し次第、エントリー締め切り

お問い合せ

東北・みやぎ復興マラソン2017 事務局

TEL:022-796-4818

E-MAIL:info@fukko-marathon.jp

受付時間:平日10:00~17:00

ホームページ http://www.fukko-marathon.jp/
twitter https://twitter.com/run_for_revive
情報掲載日 2017年04月19日

この大会のコースマップはありません。

この大会の動画はありません。

この大会の口コミはありません。

クチコミを書く

この大会の評価はありません。

評価する


おすすめ商品