走ろう.com ロゴ

ワークマンが履くだけで前に進む靴「アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール」を 1,900円で発売

ワークマンがジョギング対応のカジュアルシューズ「アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール」を 2021年2月24日(水)より発売します。

このシューズは、前年に発売されてブログなどで紹介され大きな反響を呼んだ「アスレシューズ ハイバウンス」を改良し、『前に進む』ための機能を強化しており、日常使いとしてだけでなく、ジョギング・ウォーキング用としても機能を発揮します。

ワークマン「アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール」

【「ハイバウンス ドリブンソール」の特徴】
  • ジョギング・ウォーキング用として2ヶ所にソール材を配置。かかと部分に搭載した柔らかい “BounceTECH” の衝撃吸収力で着地の衝撃を緩和し、前足部に反発力の強い “BounceTECH”と、反り上がったつま先により、前への推進力を生みます。
  • ソール全体を少し固くして、ジョギングやウォーキング時の安定性を強化。
  • かかとで着地して、つま先で蹴ってジョギング・ウォーキングする場合の推進力に優れる。
  • 幅広なつま先は5本の指に自由度を与え、長時間の着用でもストレスを感じにくい。

カラダを前傾することで、反り返ったつま先により自然と踏み出しができ、前に進む感覚を体感できるシューズになっています。ワークマンの新製品としては異例の年間50万足生産し、供給体制を充実させます。

商品概要
商品名
アスレシューズ ハイバウンス ドリブンソール
価 格
1,900円(税込)
サイズ
24.5~28cm(5mm刻み ※27.5cmを除く)
カラー
アッシュグレー、マリブブルー

元祖の「アスレシューズ ハイバウンス」の生産を強化

ワークマン「アスレシューズ ハイバウンス」

2020年に発売された元祖の「ハイバウンス」は、既存のライトグレー、ブラックのカラーに、ホリゾンブルーとレッドダリアを追加し 80万足に増産して販売をします。

【「ハイバウンス」の特徴】
  • 反発力があり柔らかく、「芝生」の上を歩くような履き心地(SNSの評価)。
  • クッション性が良いため疲れにくく、腰や膝の負担が少ない。
  • 履き口はソックスシューズのように伸縮性があり、履きやすい。
  • グリップ感があり滑りにくい靴底。
  • アッパーはニットのため、240gと軽量。
  • ヒモを外すとスリッポンスタイルに変身する2WAY仕様。
商品概要
商品名
アスレシューズ ハイバウンス
価 格
1,900円(税込)
サイズ
24.5~28cm(5mm刻み ※27.5cmを除く/ライトグレー・ブラックは、23.0、23.5、24.0cm あり)
カラー
ホリゾンブルー、レッドダリア、ライトグレー、ブラック

ワークマンのカジュアルシューズ
https://workman.jp/shop/c/c5550/