エントリーランナーからのステップアップを可能にするシューズ「WAVE AERO 15」

WAVE AERO 15(ウェーブエアロ15)

ミズノは7月10日より、軽さとクッション性のバランスの良いランニングシューズ「WAVE AERO 15(ウェーブエアロ15)」を発売します。

「WAVE AERO 15」はランニングを始めて、ある程度トレーニングを積み次のステップに進みたいランナーに適したシューズです。ミズノを代表するエントリーランナー向けモデル「WAVE RIDER19」よりもソールが薄く軽量化が図られるとともに、前方にスムーズに体重移動できるよう設計されています。

WAVE AERO 15(ウェーブエアロ15)

履き始めた当初は、エントリーモデルに比べれば着地時のクッションが少ない印象をかもしれませんが、ソールの素材には弾力性の高いスポンジ素材「U4ic(ユーフォリック)」を採用しており十分なクッション性を備えています。また、ソールにはミズノ独自の波形プレート"ミズノウエーブ"も挿入されておりクッション性と安定性を高めています。

◆商品詳細
商品名:WAVE AERO 15
価 格:13,500円+税(税込:14,580円)
サイズ:
<男性用> 24.5cm~29.0 cm
<女性用> 22.5cm~26.0cm
<ユニセックス> 22.5~29.0cm
カラー:
<男性用> グリーン×シルバー×ブルー
<女性用> ブルー×シルバー×ピンク
<ユニセックス> ブラック×ブラック

【ワイドモデル】
商品名:WAVE AERO 15 WIDE
価 格:13,500円+税(税込:14,580円)
サイズ:24.5~29.0cm
カラー:
・グレー×ブラック×イエロー
・フラッシュイエロー×シルバー

おすすめ商品