12月29日の「和風総本家特別編」で、女優の萬田久子さんが「ホノルルマラソン」に挑戦する模様を放送

2017年12月29日(金)の「和風総本家特別編 ハワイで見つけた Made in Japan」では、女優の萬田久子さんが「JALホノルルマラソン2017」に挑戦する模様が放送されます。

今回の「和風総本家特別編」では、和風総本家のメンバーの萬田久子、東貴博、増田アナウンサーらが、メイドインジャパンを探しにハワイへ出かけるというもの。番組ではアロハシャツや日本刀にまつわるトピックスとともに、萬田久子さんがホノルルマラソンを走る姿を密着取材。ある決意を胸にホノルルマラソンに挑戦した彼女は、果たして無事完走することは出来るのか?

和風総本家 特別編 ハワイで見つけたMade in Japan | TVO テレビ大阪
http://www.tv-osaka.co.jp/sp/wafu20171229/

番組詳細
番組名
和風総本家 特別編 ハワイで見つけた Made in Japan
放送日
2017年12月29日(金)13時00分~14時30分
放送局
テレビ東京系6局ネット
出演者
萬田久子、東貴博、増田アナウンサー

見事にホノルルマラソン完走を果たした萬田久子さん

番組のオープニングで「9」という数字が人生の節目と語る、萬田久子さん。19歳でミスユニバースの日本代表になり、29歳で出産、39歳で舞台に挑戦し、49歳で事務所を設立してきており、今が次の節目に当たる年齢。番組では、萬田さんが「何十九とは言わないですけど一応何十九歳なんですね。」と発言したことに、すかさず東貴博さんが「59ね」と突っ込みを入れる、やり取りも展開されました。

萬田さんは、レースのスタート前のインタビューで、食事療法と運動で肉体改造のトレーニングで5kg以上増量して来たと語りました。好きなお酒を断ち、ランニングを日課とし、さらに11月にはハーフマラソンに挑戦するなど、ホノルルマラソン完走を目標にして約半年間トレーニングを積み重ねてきたそうです。また、目標タイムはゼッケンが「713」だったことで、7時間13分に定めていました。

そしていよいよレース本番。スタートの合図とともに上がる花火に歓声を上げながら、萬田さんと東さんはスタートラインを通過し、一路ゴールを目指して走り始めました。

萬田さんは10km地点で、カメラを見て激走をするなど余裕を見せていましたが、20kmを過ぎると疲労が見え始め、30kmを超える辺りから歩き始めてしまいます。一方、東さんは一足先に6時間17分00秒で初マラソンを完走をしました。

萬田さんは、40km手前で足を止めてストレッチしたり厳しい状態になりつつも、笑顔を振りまきながら頑張りを見せ、7時間05分45秒で見事に完走をしました。目標タイムも達成し、ゴール地点で「達成感あります、今」と充実感のある様子で話しました。

関連記事

おすすめ商品