高尾山を訪れるランナーにトレイルを楽しむマナーを伝える「高尾マナーズ」のホームページがオープン

高尾山

東京都の西部にある高尾山は、都心部からのアクセスが良いためトレイルランニングを楽しみに多くのランナーが走りに来るようになりました。しかしながら、高尾山はミシュランガイドで3つ星を獲得し、とても多くのハイカーや観光客が訪れるため、ランナーのマナーの向上が求められるようになってきています。

そうした状況の中、高尾山に訪れるトレイルランナーのマナーを啓発する「高尾トレイルマナー向上委員会(通称:高尾マナーズ)」プロジェクトが立ち上げられ、2020年7月28日(火)にオフィシャルサイトが公開されました。

サイトでは、「高尾マナーズ」を運営する趣旨や、高尾山のトレイルを訪れる時に知っておきたいマナーや、おススメするトレイルのコースなどが紹介されています。

マナーの提起で注目しておきたいのは、『ここは走らない。』というマナーの項目で、高尾山口駅から高尾山山頂に至るハイキングコースでは、歩くことを推奨している点です。「高尾マナーズ」では、高尾エリアを訪れるすべての人が安全に楽しめるように、高尾山山頂までの主要なハイキングコース以外で、高尾エリアのトレイルを満喫できる8つのルートを、GPXデータ付きで紹介しています。

これから、トレイルランニングを目的で高尾山を訪ようと考えているランナーは、一度は目を通しておきたいサイトです。