サッカニーのランニングシューズの新色「BRIGHT FUTURE COLLECTION」が 複数のモデルで展開登場

サッカニー BRIGHT FUTURE COLLECTION

サッカニーは、人気ランニングシューズの「ENDORPHIN PRO(エンドルフィン プロ)」を含んだニューカラー「BRIGHT FUTURE COLLECTION(ブライト フューチャー コレクション)」を、2021年1月29日(金)より展開します。

鮮やかなカラーを配色した「BRIGHT FUTURE COLLECTION」は、ランナーからも高い評価を受ける「ENDORPHIN COLLECTION」の 3モデルと、サッカニーを代表する「KINVARA 12(キンバラ 12)」、トレイルランニングシューズの「PEREGRINE 11(ペレグリン 11)」と「CANYON TR(キャニオン ティーアール)」がラインアップされています。これらのシューズはカラーリングと同様に、走りをより大胆で輝かしいものにしてくれます。

サッカニーのランニングシューズは、「ABC MART」のオンラインストア、もしくは各店舗(店舗によって取扱商品が異なる)で取り扱いがあります。

「BRIGHT FUTURE COLLECTION」ラインアップ

ENDORPHIN COLLECTION

ENDORPHIN PRO / SPEED / SHIFT

<ENDORPHIN PRO(エンドルフィン プロ)>
サッカニー初のカーボン入り厚底ランニングシューズ「ENDORPHIN PRO」。軽量で耐久性に優れるカーボン素材のプレートをフルレングスで搭載し、サッカニー独自の新クッショニング素材「PWRRUN+(パワーラン プラス)」により、さらなる推進力を生みだします。

<ENDORPHIN SPEED(エンドルフィン スピード)>
スピードに特化したモデルで、半硬式のナイロン素材のプレートを採用することで、程よい柔らかさを確保し、PROよりも足への負担が軽減され、より長く走行することが可能になります。ミッドソールには、軽量で柔軟性のあるクッションフォーム「PWRRUN PB(パワーラン ピービー)」を採用し、スピードロールテクノロジーと相まって大きな推進力を生みだします。

<ENDORPHIN SHIFT(エンドルフィン シフト)>
上記の2モデルとは異なり、プレートを搭載していないモデルで、ミッドソールには厚みがある、少し硬めの「PWRRUN(パワーラン)」が搭載されています。安定性とクッショニングに特化し、着地の際の沈み込みを敢えて抑えることで、抜群の安定感のある走りを提供してくれます。

KINVARA 12(キンバラ 12)

KINVARA 12

サッカニーを代表するロード向けのランニングシューズの「KINVARA 12」。スピードランから中長距離、さらにはデイリーランまであらゆるシーンに対応する、トレーニング効果抜群の軽量スピード型万能モデルです。

PEREGRINE 11(ペレグリン 11)

PEREGRINE 11

「PEREGRINE 11」は、アメリカで人気のあるトレイルランニング向けのシューズ。「PWRRUN+(パワーラン プラス)」クッショニングシステムをトップソールに採用して、さらなる進化を遂げています。

CANYON TR(キャニオン ティーアール)

CANYON TR

「CANYON TR」は、2020年の秋冬モデルとして登場した、サッカニーの新しいトレイルモデル。フィット感に優れ、低めに設定された 3mmのラグにより、トレイル・アウトドア用はもちろん、通常のランニング用としても活用が可能です。