健やかに走ろう!をコンセプトにしたサロモンのトレイル向けモデル「SENSE RIDE(センス ライド)」

SENSE RIDE(センス ライド)

サロモンは、ランニング中の人体にかかる負荷のおよそ35%が振動であることに注目し、疲労や怪我のリスクとなる“振動”を吸収・軽減することで、長距離トレイルランニングに最適化したシューズ「SENSE RIDE(センス ライド)」を、2017年7月1日(土)より先行販売します。

夏になると蒸し暑い街中を走るのはキツい季節ですが、郊外に足を延ばしてトレイルを走るのには良いシーズンを迎えています。トレイルは舗装路よりも足の負担は少ないですが、ロングトレイルとなると足にも疲労がたまり疲れがちになります。今回発売される「SENSE RIDE」は、“健やかに走ろう!”をコンセプトに、疲労や怪我のリスクとなる“振動”を吸収・軽減する“VIBE テクノロジー”をソール全面に搭載し、ランナーの足元から快適な走りをサポートします。

「SENSE RIDE」はナチュラルな足裏感覚は残しつつ、振動吸収素材“OPAL”をソール全面に採用し、プロテクション性も持ち合わせたバランスのよいシューズです。クッション性や推進力、安定性、グリップが優れ、あらゆるトレイルに対応するため長距離のトレイルにも最適です。また、アウトソールは、船底のようなローリング形状で、人間工学に基づいたスリット“DECOUPLING OUTSOLE”を新しく採用し、踵からつま先への体重移動をスムーズに行える設計となっています。

商品詳細
名 称
SENSE RIDE(センス ライド)
サイズ
ウィメンズ 22.0 - 25.0cm、メンズ 25.0 - 28.5cm
重 量
230g(ウィメンズ24cm)、275g(メンズ27cm)
ソール
24mm / 16mm(8mmドロップ)
価 格
15,000円(本体価格)+税

SENSE RIDE(センス ライド)

関連記事

おすすめ商品