上田瑠偉選手の F.K.T.プロジェクト「Japan F.K.T. Journey」のプロジェクトページが完成

山岳ランナーの上田瑠偉選手が、全国のトレイルなどのコースを巡りタイムアタックして記録を残すプロジェクト「Japan F.K.T. Journey」のプロジェクトページの完成が、2020年10月27日(火)に上田選手のツイートで告知されました。

2020年11月4日時点では、北海道と東北地方の 5県で、9つの F.K.T.のコースが公開されています。プロジェクトページでは、コースプロフィールと、コースの GPXファイルのダウンロードが可能です。GPSファイルは、お持ちの GPSデバイスに取り込んで利用することができます。また、GPSアプリ「STRAVA」で、上田選手のアカウント "Ueda Ruy" でも、アクティビティのログを見ることができます。

「F.K.T.」とは、"Fastest Known Time" を略したもので、特定のコースを走るタイムをインターネット上で競いあうというアクティビティです。大会などがあるわけではなく、誰かが最初に走って設定したコースのベストタイムに挑戦するという、個人で行うタイムトライアルです。「Japan F.K.T. Journey」では、上田選手が設定したコースとタイムに、バーチャルでチャレンジすることができます。

JAPAN F.K.T. JOURNEY RUY UEDA | 山岳ランナー上田瑠偉
http://ruyueda.jp/project/japan-fkt-journey