300人のランナーの協力で作られたシューズ、リーボック「フロートライド」発売


リーボック「Floatride(フロートライド)」

Reebok(リーボック)は、新しいクッショニング素材を使用した長距離対応ランニングシューズ「Floatride(フロートライド)」を2017年4月1日(土)より一般発売します。

アディダスの「ブースとフォーム」が発表されて以来、新素材をミッドソールに採用したタイプのランニングシューズは、各メーカーが凌ぎを削って新商品を発売しています。リーボックでは、独自開発した軽量クッショニング素材「Floatride Form(フロートライドフォーム)」を採用した長距離向けランニングシューズ「フロートライド」を、この市場に投入します。

Floatride Foam(フロートライドフォーム)Floatride Foam(フロートライドフォーム)

「フロートライド」は、リーボックの持つ長年の開発経験と、300人のランナーの協力のもと1年にわたる商品テストを経て、シリアスランナー向きけに作成されたシューズです。軽量かつクッション性・反発性に優れたこのシューズは、接地時の衝撃ををしっかりと吸収、足への負担を軽減し、長距離のランニングをサポートします。

脚の甲の部分を包むアッパーの生地には、軽量で継ぎ目のないシームレスなウルトラニットのメッシュ素材を採用することで、優れた通気性・柔軟性とともに、抜群のフィット感をランナーに提供します。

Ultraknit Upper(ウルトラニットアッパー)Ultraknit Upper(ウルトラニットアッパー)

中足部には「EVAサポートリム」と呼ばれる樹脂素材のフレームを使い、フレームに靴ひもを通すことで足元の軸を固定し、走りのブレを軽減し、安定した走りを実現します。靴底のアウトソールのラバーは、波打ったような形状にすることで、踵からつま先まで地面との接地面を一定に保つことができるため、滑らかに足を運べます。

EVA Support Rim(EVAサポートリム)EVA Support Rim(EVAサポートリム)

「フロートライド」は、リーボック オンラインショップ、リーボックの直営店舗「リーボック フィットハブ」ほか、一部のスポーツショップにて、2017年3月26日(日)より先行予約の受付を開始し、4月1日(土)より一般発売されます。

Floatride Run(フロートライド ラン)|Reebok
https://reebok.jp/running/floatride/

商品概要
名称
Floatride(フロートライド)
自店販売価格
19,000円(税抜)
サイズ
25.0cm〜30.0cm(MEN’S)
23.0cm~26.0cm(WOMEN’S)
カラー
グラファイト/ブラック/ブラック/ホライゾンブルー(MEN’S)
LGHソリッドグレー/MGHソリッドグレー/ソーラー(WOMEN’S)

Floatride(フロートライド)MEN’SFloatride(フロートライド)MEN’S

Floatride(フロートライド)WOMEN’SFloatride(フロートライド)WOMEN’S

おすすめ商品

関連記事