走ろう.com ロゴ

「クイーンズ駅伝2021」の概要と結果・速報 - 2021年11月28日開催

2021年11月28日(日)に、宮城県の宮城郡松島町~仙台市で「クイーンズ駅伝 in 宮城(第41回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会)」が、28チームの参加で開催されました。

【目次】

レース結果

レースは、積水化学が 2時間13分03秒で初優勝しました。2位には 資生堂が 2時間13分55秒で入り、3位には デンソーが 2時間15分03秒で入りました。

レース順位

  • 1位
    2:13:03
    積水化学 ※大会新記録
  • 2位
    2:13:55
    資生堂
  • 3位
    2:15:03
    デンソー
  • 4位
    2:15:35
    JP日本郵政グループ
  • 5位
    2:15:47
    ダイハツ
  • 6位
    2:16:24
    ヤマダホールディングス
  • 7位
    2:16:37
    ユニバーサルエンターテインメント
  • 8位
    2:16:44
    ワコール
  • -- シード権獲得ライン --
  • 9位
    2:17:16
    三井住友海上
  • 10位
    2:17:24
    ユニクロ
  • 11位
    2:17:34
    エディオン
  • 12位
    2:17:37
    天満屋
  • 13位
    2:17:42
    第一生命グループ
  • 14位
    2:17:50
    九電工
  • 15位
    2:18:05
    日立
  • 16位
    2:18:26
    豊田自動織機
  • 17位
    2:18:40
    ルートインホテルズ
  • 18位
    2:19:10
    スターツ
  • 19位
    2:19:43
    大塚製薬
  • 20位
    2:20:31
    岩谷産業
  • 21位
    2:20:34
    ダイソー
  • 22位
    2:20:36
    京セラ
  • 23位
    2:20:59
    シスメックス
  • 24位
    2:21:07
    ニトリ
  • 25位
    2:21:22
    パナソニック
  • 26位
    2:22:37
    しまむら
  • 27位
    2:22:40
    埼玉医科学G
  • 28位
    2:26:08
    キヤノン

区間順位

第1区:7.6km

  • 1位
    23:52
    ヤマダホールディングス
  • 2位
    23:52
    資生堂(+0)
  • 3位
    23:55
    ワコール(+3)
  • 4位
    24:04
    デンソー(+12)
  • 5位
    24:04
    ダイハツ(+12)
  • 6位
    24:05
    ルートインホテルズ(+13)
  • 7位
    24:06
    スターツ(+14)
  • 8位
    24:06
    日立(+14)
  • 9位
    24:09
    積水化学(+17)
  • 10位
    24:11
    ユニクロ(+19)
  • 11位
    24:19
    パナソニック(+27)
  • 12位
    24:20
    三井住友海上(+28)
  • 13位
    24:32
    天満屋(+40)
  • 14位
    24:32
    JP日本郵政グループ(+40)
  • 15位
    24:38
    岩谷産業(+45)
  • 16位
    24:40
    しまむら(+48)
  • 17位
    24:42
    エディオン(+50)
  • 18位
    :24:46
    第一生命グループ(+54)
  • 19位
    24:53
    京セラ(+1:01)
  • 20位
    24:53
    ニトリ(+1:01)
  • 21位
    24:54
    ユニバーサルエンターテインメント(+1:02)
  • 22位
    25:03
    九電工(+1:11)
  • 23位
    25:03
    シスメックス(+1:11)
  • 24位
    25:04
    大塚製薬(+1:12)
  • 25位
    25:04
    キヤノン(+1:12)
  • 26位
    25:06
    ダイソー(+1:14)
  • 27位
    25:09
    トヨタ自動織機(+1:17)
  • 28位
    25:28
    埼玉医科大学G(+1:36)

第1区:区間記録

  • 1位
    23:52
    岡本 春美(ヤマダホールディングス)
  • 2位
    23:52
    木村 友香(資生堂)
  • 3位
    23:55
    安藤 友香(ワコール)
  • 4位
    24:04
    酒井 美玖(デンソー)
  • 5位
    24:04
    大森 菜月(ダイハツ)

第1区:レース経過

天候は晴れ、気温 8.7度 湿度 70%。
12時15分に 選手 28人が一斉にスタート。序盤は JP日本郵政の鈴木亜由子と資生堂の木村友香が集団の前方につけて集団を引っ張っていく。1.7km付近で三井住友海上の片貝洋美が、そして2km付近で、エディオンの萩谷楓とユニバーサルの高木結加の2人が転倒をし、エディオンとユニバーサルは、転倒の影響により後退をしてしまう。
2.5km付近の上り坂で、資生堂がペースアップして集団から少し抜け出すと共に、集団から遅れてくる選手が出始める。5km地点を過ぎでも、資生堂は差を広げながら先頭をキープするが、6km手前からは、ワコールの安藤友香、ヤマダの岡本春美の 2名のグループ抜け出しが、資生堂の追撃を始める。
ゴール手前で、ワコールとヤマダが資生堂に追いつき、最後のスパートでヤマダが先頭にたちトップで襷を渡した。同タイムで資生堂、3秒差でワコールが続く。


優勝インタビュー

<野口 秀盛:積水化学 監督>
- 初優勝について
実感はないですけど、3区辺りでかなりいい走りだったので、予定通りの…予定よりもかなりいいレースができたと思って。本当に走った選手と、サポートに回ってくれた選手もスタッフも、本当に感謝しかないです。
- 去年が悔しい想いをした 2位で、今年の優勝を通して選手にどのような言葉を伝えたいか
選手たちが去年の負けた悔しさを、この 1年間一生懸命やってきてくれた成果がでたので、私としては誇りと言うか、言葉が出ないと言うか、本当に「おめでとう」という一言しかないです。

<森 智香子:積水化学 1区走者>
- 1区を任されて、ご自身の走りはどうでしたか?
今回は、あとの区間にはすごい強い選手たちがいっぱいいたので、自分が1区でしなければならない走りということを集中して、みんなのためにいい場所で繋ごうと思い走りました。

<卜部 蘭:積水化学 2区走者>
ー 区間新を出した走りについて
チーム優勝のために少しでも勢いを付けれらるようにという想いが区間賞に繋がって、すごい嬉しいです。
ー 五輪を経験を経ての駅伝について
本当に個人のオリンピック出場で色々な方に応援していただいたので、その分も含めて、今回の駅伝で恩返しできるようにと思っていたので、本当チーム一丸となって優勝ができて嬉しいです。

<佐藤 早也伽:積水化学 3区走者>
- 地元の宮城で 5キロ過ぎからの素晴らしい走りで、トップに立ったことについて
1、2区の選手が、本当にいい流れを作っていただいたので、自分が本当に上に立つっていう強い想いを持って走れたので、良かったです。

<弟子丸 小春:積水化学 4区走者>
ー 1位で繋いだことについて
佐藤選手が差をつけてきてくださって、自分らしいのびのびとした走りをすることができ、新谷さんに 1位で襷を渡すことができて、本当に良かったです。

<新谷 仁美:5区く走者>
- 五輪後に、クイーンズ駅伝にかけた想いがある中で、走ったことについて
区間 2番なのですが…まず、予定と違っていたので、非常に…予定では私に華を持たせてくれるという風に、区間を配置させてくれたはずなんですけど…なんか、全然予定と全然違ったので、区間 2番になりました。なので、(トップで繋いできた)4区までの選手のせいで私は区間 2番になってしまいました(※この発言を聞いた周りのメンバーは爆笑している)。でも、すごく嬉しいです。念願の…やっぱり優勝、駅伝で優勝に勝るものはないので、それを掴むことができて、そしてこのメンバーで、積水化学を全国に、強さを見せつけれたのが非常に嬉しいです。

<木村 梨七:6区走者>
ー 地元の(出身校の)仙台育英高校の近くのフィニッシュ地点でゴールテープを切たことについて
前の方たちが、ここまで差をつけてくださるとは思っていなかったので、あまり硬くならずに自分のペースで走ることができました。

レース関連動画

「クイーンズ駅伝」について

2021年大会で 41回の開催を数える「クイーンズ駅伝 in 宮城(第41回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会)」は、日本実業団陸上競技連合が主催する大会で、女子実業団の駅伝のトップチームを決める全国大会です。宮城県の宮城郡松島町から仙台市の “弘進ゴムアスリートパーク仙台” までの 6区間、42.195kmで競います。上位 8チームには、次回の第42回大会の参加権(シード権)が与えられます。

2021年大会は、前回大会でシード権を獲得した 8チームと、予選会にあたる「プリンセス駅伝」から進出した 20チームの 全28チームが参加して競われます。なお、今年度の予選会では、新型コロナウイルス感染症の影響で持ち越しになっていた前回大会の 40回記念の増枠 6チームが採用され、予選会通過は 14チーム+6チームの 20チームになってます。

大会概要
大会名
クイーンズ駅伝 in 宮城(第41回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会)
日 時
2021年11月28日(日)12時15分 スタート
開催地
宮城県 宮城郡松島町~仙台市
距 離
42.195km(6区間)
参加数
28チーム
主 催
日本実業団陸上競技連合
URL
http://www.jita-trackfield.jp/
関連ページ
ツイッター
日本実業団陸上競技連合(@JITA_since1957
前回大会 トップ3
1位
JP日本郵政グループ(東日本)
2位
積水化学(東日本)
3位
豊田自動織機(中部)

開催地とコース

開催地は、宮城県の宮城郡松島町から仙台市の “弘進ゴムアスリートパーク仙台” までの 42.195km(6区間)です。昨年に引き続き、新型コロナウイルスの影響で第一中継所の場所が変更されたため、第1区と第2区の距離に変更があります。外国人競技者の出場可能区間は、第4区のみ。先頭走者通過後 10分で、審判長の判断により繰り上げ出発をします。

6区間(総距離:42.195km)
第1区
7.6km
第2区
3.3km
第3区
10.9km
第4区
3.6km
第5区
10.0km
第6区
6.795km

出場チーム

全 28チーム
  • JP日本郵政グループ(東日本)
  • 積水化学(東日本)
  • 豊田自動織機(中部)
  • ワコール(関西)
  • デンソー(中部)
  • ヤマダホールディングス(東日本)
  • パナソニック(東日本)
  • 九電工(九州)
  • 資生堂(東日本)
  • 天満屋(中国)
  • 第一生命グループ(東日本)
  • 大塚製薬(関西)
  • 三井住友海上(東日本)
  • エディオン(中国)
  • 日立(東日本)
  • ダイハツ(関西)
  • ユニクロ(東日本)
  • ルートインホテルズ(東日本)
  • しまむら(東日本)
  • 岩谷産業(関西)
  • スターツ(東日本)
  • ユニバーサルエンターテインメント(東日本)
  • ダイソー(中国)
  • 京セラ(九州)
  • ニトリ(東日本)
  • シスメックス(関西)
  • 埼玉医科大学グループ(東日本)
  • キヤノン(九州)

放送・配信の情報

テレビ放送
放送局
TBS系列 28局フルネット
番組名
クイーンズ駅伝2021〜第41回全日本実業団女子駅伝
日 時
2021年11月28日(日)11時50分~ 14時54分
URL
https://www.tbs.co.jp/ekiden/
ネット/ライブ配信
配信局
Paravi
番組名
【LIVE】クイーンズ駅伝2021女子駅伝日本一決定戦!
日 時
2021年11月28日(日)11時55分~
URL
https://www.paravi.jp/title/80725
配信局
YouTube「TBS陸上ちゃんねる【公式】」
番組名
【LIVE】クイーンズ駅伝 1号車 / 2号車 / 3号車 LIVE配信、【LIVE】クイーンズ駅伝 スタート/各中継所/区間賞インタビュー/フィニッシュ LIVE配信
URL
https://www.youtube.com/channel/UChFYmUZDkY2UfNjWo36_dbQ/featured