走って巡り地域を見守るという「パトラン」というランニングの形

地域を変える新しいランニング|パトラン

「パトラン」とは、走りながら地域を見回る "パトロールラン" の略称です。 「パトラン」は、「パトランJAPAN」代表の立花祐平さんが、友人の1人が不審者被害にあったことから2012年にスタートした活動です。

日本は安全というイメージの強い国ですが、毎日どこかで犯罪が起こっています。そういう現状に対して "子供や女性、お年寄りが安心して暮らせる地域社会をめざす" ということをビジョンを持ち「パトラン」は活動しています。

◆地域を変える新しいランニング|パトラン
 http://patorun.com/

この活動は2015年に、住友生命主催の『YOUNG JAPAN ACTION』で大賞を受賞し、フィギュアスケーターの浅田真央選手が活動に参加するなど、現在では全国20の都道府県に活動が広がり、参加者も増えていっています。

パトラン実施地域

「パトラン」の活動は個人で行うのではなく、あらかじめ実施日と場所をスケジュールされた日に集合し、地域を巡りながら見回りを行ったり、ゴミ拾いなどのをして社会貢献をしています。参加には、パトランのホームページより申請をした後に、ユニフォームを購入し、facebook 上でメンバーの招待を受ける必要があります。

「パトラン」チームがない地域でも、要件を満たせばチームを立ち上げることが可能です。趣旨に賛同し、活動をしていきたいと考えるのであれば、自らが行動を起こすことができます。

◆「パトラン」チーム立ち上げについて|パトラン
 http://patorun.com/program/teambuild

「パトランJAPAN」を支援できるブレスレット

「パトラン」のチームがない地域はまだ多くあります。そこでチャリティーアイテムとして、チャリティーブランドregatyでは「パトランJAPAN」を支援するブレスレットを販売しています。

「パトランJAPAN」を支援するブレスレット

このブレスレットには「You are never alone」と刻印されています。「あなたは決して1人じゃない。あなたの仲間が、周りには沢山いるんだよ。」というメッセージが込められています。

このブレスレットを購入すると、1つ購入ごとに「パトラン」をはじめとする任意の団体に700円が寄付ができます。「パトラン」への寄付金は、パトロール物品購入、印刷物の制作費、防犯啓発などの活動に使われます。

◆alone ブレスレット|regaty
 https://www.regaty.jp/products/detail/94

おすすめ商品