コンディショニングを調整を目的とした「ボディメンテゼリー」が4月中旬に発売


ボディメンテゼリー

大塚製薬よりコンディショニングを整えるのを目的とした「ボディメンテゼリー」が2017年4月17日(月)より発売されます。

大塚製薬の商品といえば、ポカリスエットがブルー、カロリーメイトがイエロー、アミノバリューがオレンジというパッケージの色が印象的ですが、「ボディメンテゼリー」は、生命力や癒しなどの意味がこもった「フレッシュグリーン」です。

「ボディメンテゼリー」は、運動時のパフォーマンスを最大限に発揮するための土台となる身体コンディショニングを整えます。強度の強いトレーニングを行った後に飲めば、身体のリカバリーを助けます。また、日常の体調維持や体調管理のサポートにも有効です。

主な成分は、大塚製薬の独自成分「乳酸菌B240」と、「BCAA+アルギニン」「ホエイタンパク」で、飲むのに美味しいヨーグルト味です。

ボディメンテゼリー大塚製薬|ニュースリリース

発売日は、2017年4月17日(月)ですが、大塚製薬の通販サイト「オオツカ・プラスワン」では、先行して予約を受け付けています。

ボディメンテ公式サイト|大塚製薬
http://www.otsuka.co.jp/bdm/

おすすめ商品