オクトーバーランで走った距離を寄付に変える「NB ピンクリボン ランニングチャレンジ 2017」開催

NB ピンクリボン ランニングチャレンジ 2017

10月はマラソンシーズンに向けての走り込みの季節。ニューバランスでは、ランナーの10月の総走行距離を寄付金に替える「NB ピンクリボン ランニングチャレンジ 2017」を開催しています。

「NB ピンクリボン ランニングチャレンジ 2017」は、ランニング用 GPSアプリ「STRAVA」内にある「NB Pink Ribbon Running Challenge 2017」に参加したランナーの 10月の 1ヵ月間のランニング総走行距離 × 10円を、ニューバランス ジャパンから NPO法人「Run for the cure foundation(RFTC:乳がん早期発見啓発活動推進協議会)」へ寄付し、乳がん啓発活動を支援するものです。目標は 10万kmで、100万円の寄付を目指しています。

参加方法
  • 「STRAVA」アプリをダウンロードしアカウントを作成。
  • 「STRAVA」内にあるクラブ「NB Pink Ribbon Running Challenge 2017」に参加。
  • クラブに登録したら、2017年10月の 1ヵ月間のランニング時にアプリを起動して走ります。オクトーバーランのアプリ「TATTA」と「STRAVA」の両方を起動して走れば、同時に2つのイベントに参加も可能です。
  • 2017年10月の 1ヵ月終了後にクラブ参加者の全員の総走行距離をカウントし、1km 10円でニューバランスジャパンから RFTC へ寄付になります。
寄付金額の上限は目標額の 100万円です。
「STRAVA」アプリでは走行した場所が記録されます。走行の開始、終了地点が自宅等の近くである場合、PCでプライバシー設定をすれば、半径 500m~1km以内を他のユーザーに非表示にすることができます。

なお2016年には、ニューバランス社員向けの活動として行われ、社員 133名が走った月間総走行距離の 5718.6km × 100円が、RFTCへ寄付をされました。ニューバランスでは、たくさんの方にピンクリボン活動を知っていただき、一緒に行動していきたいと考えています。日頃ランニングをしている方も、これからしてみたいと思っている方も 10月のランニングをニューバランスと共にピンクリボン活動につなげてみませんか。

おすすめ商品