秋冬のランニングを楽しむための知識が満載の「TRAIL RUN 2017-18 秋冬号」

TRAIL RUN 2017-18 秋冬号

山と渓谷社が季刊で発行しているマウンテンスポーツマガジン「TRAIL RUN(トレイルラン)2017-18 秋冬号」が、2017年11月28日(火)に発売されました。

特集は「走れる体のつくり方」で、トレーニングや栄養学などの走りに必要なポイントを、トップランナーとその道の専門家が指南してくれています。また、冬のトレーニング方も紹介されているので参考になります。

TRAIL RUN 2017-18 秋冬号「走れる体のつくり方」

特集の第2弾は、秋冬シーズンに向けたウェアを紹介。寒い季節を乗り切るための暖かなウェアや、汗冷えを防ぐための機能を持ったウェアなど、冬のランニングで活躍する最新アイテムが掲載されています。

巻頭には、台風の影響でレースディスタンスの短縮をして開催された「信越五岳トレイルレース2017」の様子を、レース参加者と運営に携わる石川弘樹氏のインタビューを中心にレポート。台風が接近する中での開催となったレースの様子を伺い知れます。

さらに、今年活躍が光ったトップアスリートの活躍を「TOP RUNNER FACE 2017」としてまとめています。登場するのは丹羽薫、吉住友里、望月将悟、上田瑠偉、鏑木毅の5人。トレイルランナーの憧れの存在である5人が2017年、日本を代表して世界に挑んだ挑戦は、胸が熱くなること請け合いです。

その他にも、レース直後のリカバリーにお勧めするサンダル特集や、高尾山や鎌倉方面の穴場ルートの紹介、わかりやすく解説した「市民ランナーのためのUTMB」の記事など、トレイルランに関して多彩な情報が載っています。

関連記事

おすすめ商品