登れるのは年に2回だけ!京都タワーを階段で登れるイベント「京都タワー階段のぼり2018 秋」

京都タワー階段のぼり2018 秋

京都タワーの階段を、1年に2回だけ一般向けに開放するイベント「京都タワー階段のぼり2018 秋」が、2018年10月7日(日)・8日(月・祝)の2日間で開催されます。

京都タワーでは、通常展望台までエレベーターを使って上がりますが、この2日間は塔体内のらせん階段を使って登ることが出来ます。この企画で使う階段は、京都タワーの白い塔体部分(約50m)に設置された全285段のらせん階段です。残念ながら競走ではないため、走ってではなく歩いて登ることになりますが、登り切った展望台からは、秋の空に映える京都の街並みを見渡すことが出来ます。

各日先着500名に「階段のぼり認定証」が配られ、参加特典のご用意や、日替わりゲストによるミニイベントも開催されます。

また、京都タワー展望室1階では「VRバンジー」イベントが開催中で、タワーのてっぺんの地上120.9メートル地点からバンジーをする仮想体験ができます。階段を上ったタワーから、一気に落ちる体験も一緒に味わってみてはいかがでしょうか。

【10月7日(日)・8日(月・祝)】京都タワー階段のぼり2018秋 開催!|京都タワー Kyoto Tower 公式サイト
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/event/2018/09/kaidan_2018autumn.html

イベント概要
開催日 
2018年10月7日(日)・8日(月・祝)
受 付
京都タワー展望室1階(京都タワービル11階)
階段数
285段
備 考
イベントへの参加には、展望室入場券が必要です。