金沢マラソンで子供がメダルを作成しながらする応援する「おっかけ応援メダル作成ラリー」開催

金沢マラソン2017 おっかけ応援メダル作成ラリー金沢マラソン2017 おっかけ応援メダル作成ラリーを実施

2017年10月29日(日)に開催される「金沢マラソン2017」で、小学1~3年生とその保護者を対象に、応援しながらメダルを作成していくイベント「おっかけ応援メダル作成ラリー」が行われます。

「おっかけ応援メダル作成ラリー」は、効率的に先回りしてランナーを応援するために設定されている「おっかけ応援」コースを巡り、5つのポイントでメダルを作りながら、ランナーを応援しようというもの。

企画の運営をしている金沢工業大学にある 3Dプリンターで制作されたメダルの型を、先着で500個を無料で配布。メダルの型を手にした子供たちは、その型を持って各ポイントに行き、表と裏の柄に色を塗り、シールを貼っていきます。そして、最後にゴール地点に行ってリボンを付けてメダルの完成となります。

大会に参加しているランナーだけでなく、応援しに来る子供たちも楽しめるイベントになっています。

金沢マラソン2017 おっかけ応援メダル作成ラリーを実施|金沢マラソン組織委員会
http://kanazawa-marathon.jp/topics2017/entry/227323.html

おっかけ応援メダル作成ラリー詳細
日 時 
2017年10月29日(日)7時30分~16時30分
参加対象
小学1年生~3年生 及び その保護者
メダル数
500個(先着順)
実施内容
金沢マラソンおっかけ応援コース上の5カ所
1.金沢市役所庁舎前広場(メダル配布)
2.北國新聞会館前(メダル色塗り1)
3.柳宗理記念デザイン研究所(メダル色塗り2)
4.金沢駅 駅西広場(メダルシール貼り)
5.西部緑地公園 産業展示館1号館(リボン装着)

おすすめ商品