衆議院の総選挙と開催日が被った「第30回記念出水ツルマラソン」が開催中止を発表

2017年10月22日(日)に開催を予定していた「第30回記念出水ツルマラソン」が、先日発表された衆議院解散による総選挙の投票日と被っているため、9月29日に中止が決定されました。

開催地の出水市は日本有数のツルの渡来地で、秋から初春にかけて約1万羽のツルが飛来することで知られる地域です。その地で開催される「第30回記念出水ツルマラソン」は、フルマラソンをメインにした大会で、昨年は3千3百人余りのランナーが走りました。

この度の大会中止の要因は「コース沿線の投票所への影響」「ランナーの安全の確保の観点」「大会運営ボランティアスタッフの不足」などが挙げられており、安全円滑な大会運営の困難さとともに、確実な選挙の執行のためとのことです。

2017年9月3日(日)に締め切られたエントリーには、3,331名が申し込みしていましたが、中止に伴い参加料と手数料は返金するとしています。

第30回記念出水ツルマラソン大会の中止について | 第30回出水ツルマラソン大会【公式】
http://www.izumi-turu-marathon.jp/info/第30回記念出水ツルマラソン大会の中止につい/

関連記事

おすすめ商品