グラフェンを採用したゼロドロップのトレイルシューズ「TERRAULTRA G 270」が7月16日発売

inov-8(イノヴェイト)は、グラフェン素材をアウトソールに採用したトレイルシューズ「TERRAULTRA G 270」を、2020年7月16日(木)に発売しました。

「グラフェン」は、世界で最も薄い素材とされ、2016年にはグラフェンを研究していた学者がノーベル物理学賞を受賞するなど、注目を集めている素材です。「TERRAULTRA G 270」は、強度が高くしなやかさをもつ「グラフェン」をアウトソールに採用し、前モデルの「TERRAULTRA G 260 UNI」をベースしたアウトソールラバーの一部軽量化と、ミッドソール構造の変更で走行性をアップさせています。

変更になったミッドソールには「POWERFLOW MAX」を搭載し、反発力とクッション性が向上。踵とつま先の高さに差がないゼロドロップが採用されることで、より自然な感覚の走りを可能にします。

商品概要
商品名
TERRAULTRA G 270
価 格
22,000円(税込)
サイズ
[Mens's] 25.0~30.0cm(5mm刻み)
[Women's] 22.5~25.5cm(5mm刻み)
ウィズ
3E相当
重 量
約270g(27.0cm)