ランニングはアプリで快適ラン!タイムやコースを記録してくれて便利なスマホアプリ8選

GPSランニングアプリ

GPSランニングアプリは、ランニングした時の距離、時間、コース、高低差など、様々な情報を記録してくれるので、記録をとるのにとても便利です。トレーニングのスケジューリングや、チャレンジイベントなどの機能を持っているアプリもあり、積極的に使えばより良いトレーニングができ、モチベーションアップにも繋がっていきますきます。また、仲間同士フォローしあえばお互いのランを応援しあったりすることもできます。

GPSランニングアプリには、多くの種類がリリースされているため、ダウンロードしようとした時に、選択に迷ってしまったり、使ってみないとわからない所もあります。このページでは、代表的な8つのアプリについて機能や使いやすさなどを紹介していきます。

なお、アプリ機能については、記事が作成された時点でのバージョンでのものになります。

TATTA

『TATTA』は、雑誌ランナーズを発行している「アールビーズ」が作成した、GPSランニングアプリケーション。国産のアプリで、ランニングについて熟知している「アールビーズ」が作成しているため、計測項目が充実しており、操作性などが日本人向けに最適化されています。

『TATTA』の最大の特徴は連携機能が充実していることです。「アールビーズ」の他のアプリと連携ができ、大会検索アプリ「どれ走る?」やカレンダーアプリ「RUNNERS NOTE」と連携して、さらに便利に使うことができます。また「RUNNET」のアカウントと連携すれば、大会の履歴や予定も見られるようになります。

このアプリには、スポット投稿機能があり、給水やトイレ、シャワーといったランニング関連施設を投稿し共有できるため、ランニングコース付近のスポットを探すのに便利です。

難点があるとすれば、データの書き込みが遅い点があげられます。

TATTA

大会連動型トレーニングアプリ『TATTA』 - RUNNET - 日本最大級!走る仲間のランニングポータル
https://runnet.jp/smpapp/tatta/

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

NIKE+ RUN CLUB

『NIKE+ RUN CLUB』は、ナイキが提供しているGPSランニングアプリ。GPSアプリのベーシックな機能だけでなく多彩な機能とコンテンツを持っており、ランニング中のカメラ撮影や、ミュージックプレイヤー機能も備えています。また、インターバルトレーニング用のラン設定があり、インターバル走をトレーニングに取り入れる時には使いたい機能です。

「マイコーチ」のメニューでは、目的別に個人向けにカスタマイズしたランニングプランの作成ができ、ランニングのスケジュールを組んでくれます。また、アクティビティのメニューでは、目標達成ごとにトロフィーがもらえたり、走った距離によりランレベルがアップしていく楽しみもあります。

『NIKE+ RUN CLUB』は、「アップル ウォッチ」の同アプリとの同期が可能なため「アップル ウォッチ」を装着していれば、スマートフォンを持たずにランニングに出かけることができます。

NIKE+ RUN CLUB

NIKE+ RUN CLUBのサービスで、楽しく自己ベストを目指そう。. Nike.com (JP)
https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/running/nike-run-club

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

MapMyRun

『MapMyRun』は、「アンダーアーマー」が提供しているGPSランニングアプリ。GPSアプリのベーシックな機能だけでなく多彩な機能を持っています。トレーニングプランなど、一部のサービスは有料コンテンツになります。メニューは豊富にありますが、わかりにくい部分があり、あまり操作性がよくありません。

近所のコースを提案してくれるルート機能や、トレーニングイベントが開催されるチャレンジなどのコンテンツが充実しています。またコミュニティはグローバルに展開しているため、日本国内だけでなく、世界のランナーとも繋がれます。

MapMyRun

Running, Running Maps and Running Routes, Runners Community | MapMyRun
http://www.mapmyrun.com/

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

MY ASICS

『MY ASICS』は、アシックスが提供しているGPSランニングアプリ。GPSアプリの中ではベーシックな機能のみのシンプルな仕様です。

『MY ASICS』の特徴は、アシックスの持つトレーニングのノウハウが反映されたランニングプラン機能が充実している点です。目標を入力することで、個人向けのスケジュールを組んでく、1日毎にランニングの取り組み方や効果を教えてくれます。

MY ASICS

MY ASICS
https://my.asics.com/uk/en-gb

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

STRAVA

『STRAVA』は、ベーシックな機能を備えたGPSアプリ。操作性が良く、画面のレイアウトが見やすく使いやすいアプリです。アプリ利用者参加型のチャレンジのランキング形式のコンテンツが用意されており、参加することでモチベーションを持ちながらランニングを続けることができます。

『STRAVA』には「区間」というコンテンツがあり、設定された区間の速さを競うタイムトライアルになっています。タイムはランキング形式で、性別や期間ごとにベスト10まで表示されます。「区間」にトライするつもりがなく、たまたま「区間」をランニングしていた人もランキングの対象になります。

STRAVA

Strava | アスリートのためのソーシャルネットワークでランニングやサイクリングを記録
https://www.strava.com/

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

Runtastic

『Runtastic』は、ベーシックな機能と多彩なコンテンツを備えたGPSアプリ。ランニング中のカメラ撮影や、ミュージックプレイヤーとの連携機能も備えています。有料プランに加入することで、トレーニングプランなど使えるコンテンツが増えます。

特徴的なのはランニングをしながら物語を聞く「ストーリーラン」です。1コンテンツが30~40分の長さでトラベルやコーチングなどのジャンルのものが用意されています。面白い機能ですが、英語とドイツ語のものしか用意されていないのが残念なところです。

無料版は広告の表示が多く、誤ってクリックしてしまうことがあるので、気になる人は広告がない有料版を使うか、他のアプリを選択すると良いでしょう。

Runtastic

Runtastic(ランタスティック)公式サイト
https://www.runtastic.com/ja/

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

Runkeeper

『Runkeeper』は、アシックスが提供しているベーシックな機能を備えたGPSランニングアプリ。操作性が良く、画面がのレイアウトが見やすく使いやすいアプリです。

シンプルですが、基本性能がしっかりしていて、走行する時の操作や走った履歴なども見やすいため、余分な機能を必要としていないランナーに向いているアプリです。

Runkeeper

Runkeeper - Track your runs, walks and more with your iPhone or Android phone
https://runkeeper.com/

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能

JogNoteアプリ

『JogNoteアプリ』は、「JogNote」と連携したGPSランニングアプリ。GPSアプリの機能の他に「JogNote」のSNS機能をそのまま使用することができるため、以前から「JogNote」を使っていた人にはとても便利なアプリです。

SNSの機能が他のアプリよりも充実しており、ラン日記をつけているユーザーも多く、他のユーザーのランニングの活動を見ることができます。

JogNoteアプリ

JogNote
http://www.jognote.com/

  • Google Play で手に入れよう
アプリ機能