2021年2月28日開催予定の「第15回湘南国際マラソン」が開催中止を発表

2021年2月28日(日)に開催が予定されていた「第15回湘南国際マラソン」が、開催の中止を 2020年12月10日(木)に発表しました。

「第15回湘南国際マラソン」は、2020年8月の開催発表時点より新型コロナウイルスの感染状況に対して、4つの開催前提条件を公表し、開催可否判断日を 12月10日(木)としていました。11月13日(金)には、判断を前倒しにして開催種目を「フルマラソン」から「25km」にすると発表していましたが、改めて 12月10日に開催可否の判断をするとしていました。

しかしながら、前提条件のうち 4番目の項目を除く 3項目が満たされていないとして、中止の判断をしました。

開催可否判断日12月10日に開催を決定する上での前提条件
  • 新型コロナウイルス感染症の状況が2020年8月28日時点より好転していること。
  • 神奈川県、及びコースを通過する全ての管轄する自治体からイベントの開催が認められていること。
  • 神奈川県において、新型コロナウイルス感染症に関する診療体制が整っていて緊急時の後方支援病院があること。
  • 申込人数が最少催行人数「18,000 人」に達していること。

開催中止に関しての詳細は、下記URLの大会ページをご覧ください。

第15回湘南国際マラソン開催中止のお知らせ 第15回湘南国際マラソン
https://www.shonan-kokusai.jp/15th/important/cancel.html