東京マラソン2016限定モデルの高機能ウォッチ発売

セイコーのランニング腕時計シリーズのスーパーランナーズより、東京マラソン2016限定モデルが販売されます。カラーは、赤がメインの「赤×白」モデルと、メダルを思わせる「ゴールド×黒」モデルの2種類で、2015年12月11日(金)より各1,500本限定の販売になります。

このモデルの注目の特徴としては、新機能の「スマートラップ」があげられます。これまでマラソン大会で腕時計でのタイム計測は、計測ライン(マット)を通過するごとに自分でラップボタンを押して計測をとるのが普通でした。しかし「スマートラップ」は、計測ラインから出される電波に反応し自動的にラップを刻んでくれます。そのため、押し忘れなどがなく正確なラップをとることが可能です。もちろん手動でも操作ができるので、計測ラインが設置されない大会でもラップをとることができます。

他にもグロスタイムとネットタイムを選択して表示させる機能や、スタート時間までのカウントダウンを刻む機能など、マラソン大会に絞った機能が充実しています。

発売日:2015年12月11日(金)
希望小売価格:希望小売価格17,000円+税

◆商品情報(プレスリリース)
https://www.seiko-watch.co.jp/news/pressrelease/posts/483/20151118

関連商品